2013年09月26日

それがまた欲しくなる感覚も

KAAT神奈川芸術劇場へ

劇団ハイバイの舞台「月光のつゝしみ」を観に。

地方の町で「出来る姉弟」だった二人が都会へ出てくると

「普通の姉弟」になっていた。

ずいぶん年下の女性と結婚した弟の住まいへ姉が。

さらに地元の友人が彼女を連れて遊びに来る。

何気ない日常の一コマのはずが修羅場に。


続きを読む
posted by tetsu at 23:00| Comment(0) | 舞台

2013年09月24日

舞台「建てましにつぐ建てましポルカ」

京都に拠点を置く劇団「ヨーロッパ企画」の舞台

「建てましにつぐ建てましポルカ」を観に。

一種独特で面白い。それもかなり。

設定は中世辺りの欧州辺りのどこぞのお城で繰り広げられる

「迷路コメディー」なるもの。

いわゆるドタバタコメディー。

最初は?って感じ。

けれども中盤から激しいことに。


続きを読む
posted by tetsu at 23:54| Comment(0) | 舞台

2013年07月05日

劇団ナイロン100℃舞台「わが闇」

テレビや映画でお見受けする

芸能人の皆さんも随分といらっしゃっていて、

ある意味それからも注目度の高さが窺える、

劇団ナイロン100℃の舞台「わが闇」を観に。

下北沢・本多劇場で上演された舞台は3時間を超える長尺。

ある作家の家族とその周辺を描いた作品は見応え充分。

ケラリーノ・サンドロヴィッチの世界を堪能できました。


続きを読む
posted by tetsu at 23:00| Comment(0) | 舞台