2013年08月20日

その当たり前でいることは

ビジネス論は色々なのでしょうけど、

満腹の人の口に無理やりパンを突っ込むようなやり方は、

傍目に見てもなんだか嫌な気持になります。

必要な人は勧められなくても買うしそうでなければ買わない。

でも世のなか黙っていても売れるような状況ばかりではないので営業を。

その結果魅力が伝わり条件が合えばビジネスになる。

基本的な構造はそうであるハズなのに。


続きを読む
posted by tetsu at 23:00| Comment(0) | 思うこと

2013年08月17日

それは杞憂に過ぎないと

同窓会のこぼれ話を聞く機会があるこの季節。

フラッシュバックした「実写版男塾」みたいな体育教師H氏の強面。

あれは高校1年生の時のこと。

元気一杯な出来事があり顔面左にダメージ有り。

けっこう腫れてて口の開閉に支障がある。

顔からして何があったか明白で教師にバレると面倒くさい。

そんな時によりにもよって朝一授業が体育教師の男塾。


続きを読む
posted by tetsu at 23:00| Comment(0) | 思うこと

2013年08月15日

その意味をしっかり刻みたい

68回目の終戦記念日。

考えさせられることが沢山ありました。

戦禍に倒れていった多くの人々。

尊い命を奪うことは決して許されず繰り返してはならない。

私事で命と正面から向き合っている時間とも重なり、

人の命を最優先に物事を判断する責任を強く感じます。


続きを読む
posted by tetsu at 23:00| Comment(0) | 思うこと