2019年09月19日

テコンドー世界大会 CHIBA 2019 WORLD TAEKWONDO GRAND-PRIX

9月13日(金)〜9月15日(日) 千葉ポートアリーナで開催された

テコンドーの世界大会CHIBA 2019 WORLD TAEKWONDO GRAND-PRIXの

全体演出プロデュースを弊社にて務めさせていただきました。


集合写真3 (2).jpg


ロケハンを含めた準備から現場稼働まで

なかなかのタイト&ハードスケジュールでしたが、

そこはこれまで苦楽を共にしてきた座組各所の流石の動きで、

迅速かつ粘り強いアプローチでしっかりと足場を固めてくれました。


CHIBA 2019 WTG_OFFICE IGNITION_LIGHTING SHOW_2.png


演出に於いてWORLD TAEKWONDO=世界テコンドー連盟から

「テンポ感のある演出をして欲しい」というオーダーがあるなか、

本格的な演出をかけた準決勝・決勝そしてセレモニーと続く流れを

如何に円滑に出来るかという命題に対し、

リハーサル同様に判で押したような素晴らしい動きを見せる

座組各所の実行力と胆力に手前味噌ではありますが感心しきりでした。


CHIBA 2019 WTG_OFFICE IGNITION_LIGHTING SHOW.png


今回、英語MCには2011年の世界体操でタッグを組んで以来の

戦友・藤本ケイ氏に座組に加わっていただきました。

安定感抜群のアナウンスメント/翻訳は基より

周囲への気配りと時折披露する秀逸の栃木弁で楽屋を和ませてくれていました 笑

※藤本ケイ氏はとちぎみらい大使です。


FullSizeR.jpg


わたしはプロデューサー、演出家、日本語MCという担務で、

英語、フランス語、韓国語、日本語と多言語が交錯するなか

スポーツプレゼンテーションをゼロから創り上げる大変さと、

お互いがシナプスした瞬間の達成感がそこにはあり、

今回お任せいただいたからこその気づきや感覚を得られました。


201909151658584850 (2).JPG


最後に・・・

2020年東京オリンピック・パラリンピックへ向け日本のスポーツ熱は高まるばかりですが、

大会運営、競技は選手ファーストで成されなければなりません。

この大会は世界50カ国254名の選手の皆さんが千葉に集結し覇を競いました。

座組一同プロデュース/演出の面からもホスピタリティーを持って

臨ませていただいたつもりですがその想いが届いていれば幸いに思います。


CHIBA 2019 WTG_OFFICE IGNITION_PV_2.png


付記

CHIBA 2019 WORLD TAEKWONDO GRAND-PRIXへ

ご来場いただいた皆さまをはじめ、

選手、スタッフ、関係者に心より御礼を申し上げご挨拶と代えさせていただきます。


WORLD TAEKWONDO Official Website
http://www.worldtaekwondo.org/

全日本テコンドー協会 Official Website
https://www.ajta.or.jp/



posted by tetsu at 15:16| Comment(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。